新たな事業創出を目的とする合弁会社設立について

2017.07.10

株式会社みずほフィナンシャルグループ
株式会社みずほ銀行
WiL LLC.

 

 

新たな事業創出を目的とする合弁会社設立について

 

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:佐藤 康博)傘下の株式会社みずほ銀行(頭取:藤原 弘治)とWiL LLC.(代表者:伊佐山 元、以下、グループを総称して「WiLグループ」)は、新たな事業創出を目的として、株式会社Blue Lab(代表取締役社長:山田 大介、以下「Blue Lab」)を設立しましたのでお知らせします。

 

なお、設立に際しては以下記載の株主にも参画をいただき、各株主の事業領域における多様な先進技術も活用した事業創出も狙いとしています。

具体的には、海外も含めた決済プラットフォーム構築、人工知能やビッグデータを活用した事務作業自動化のためのソフトウェア開発、サプライチェーンマネジメントやトレードファイナンスにおける業務効率化を目的としたブロックチェーンの商用化といったFinTech領域のみならず、各株主の事業領域をはじめとするIoT全般を対象として、次世代のビジネスモデル創造・事業化を進めていきます。

 

今後も<みずほ>は、新たな技術の活用に積極的に取り組み、お客さまへのよりよいサービスの提供を目指していきます。

 

【Blue Lab の概要】

 商号  

 株式会社 Blue Lab (英語表記:Blue Lab CO., LTD.
 資本金   1,000 万円(うち資本準備金 500 万円)
 本店所在地  東京都港区愛宕 2-5-1
 代表者  代表取締役社長 山田 大介
 株主構成   WiL グループ 100%7 10 日時点)
 ※ WiL グループが一旦 100%出資で設立。その後、速やかに株式会社みず ほ銀行、伊藤忠商事株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、 第一生命保険株式会社、農林中央金庫、丸紅株式会社、三井住友信託 銀行株式会社へ WiL グループ保有の一部株式の譲渡を行う予定 (2017 7 月中目処)
 機関設計  取締役会設置会社
 設立日  2017 6 30
 事業開始  2017 8 月予定