World innovation lab

ベンチャー発掘開始、ソニー、日産など出資の310億円ファンド

ソニーや日産自動車、ANAホール ディングスなど大企業が出資するベンチャーファンドが28日、出資元企 業との初の月次会合を開催。グローバル市場で競争が激化する中、日本 を代表する企業が技術革新のために動き始めた。
米国のシリコンバレーで長年ベンチャーキャピタル事業を手掛けて きた伊佐山元氏(40)が最高経営責任者(CEO)を務める投資会社 「WiL(ウィル)」が、昨年12月に3億ドル(約310億円)規模の同 ファンドを組成した。今回の会合で投資案件を議論するが、支援先企業 には資金ばかりでなく技術も提供する。伊佐山氏がブルームバーグ・ニ ュースとのインタビューで語った。

CONTACT DETAILS

  • 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデン10F
  • 102 University Ave. Suite 1A Palo Alto, CA 94301
  • Email:

© World Innovation Lab 2014. All rights reserved.